忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/29 16:22 】 |
陣狩り
こんばんは

今回の合戦では、陣狩りだけの戦功で4000を
こえました

今回に限らず、ほぼ陣狩りしかしてない
んだけどね・・・
若干の村や城を落としてはいるものの
戦功のほとんどは陣狩りによるものだっ
たりします

もともとは、それほど陣を狩ることはなかったのですが
居城周りの陣掃除、出城周りの陣掃除が、どんどん範囲
が広がって戦功を稼げるようになってきました

この陣狩りは、すごく簡単で留守のノーマル陣を騎馬500
で突撃するだけなんです
騎馬兵と、合戦報告書のチェックさえ出来れば誰でもできる
ことなんですよ

ただし、自分のルールが少しあります

まずは、自陣から4マス以内の敵陣を狙うこと
4マス以上は、領地を陣にするか新たに陣を作る
これで往復15分以内にできれば、そこそこ部隊の回転率が
上がります

ただし、名声の消費が早いので、施しは必須となります

攻撃武将は迅速持ちか迅速追加スキルLvは3~5くらいにしておく
部隊スキルの忍び衆も利用出ればさらに良し
一番楽なのは基本スキルが迅速持ちの武将を複数用意して
スキルLv3~5にしておくと時間短縮になってサクサク陣狩り
できます
距離によっては1部隊二人の迅速で時間を調整
往復15分を超えないようにします

迅速持ち
内藤、九鬼、羽柴、三好

忍び衆(手に入れやすい
半蔵、百地、滝川、霧隠、和田

ちなみに、私は陣狩り用に40枚ほど保有しています

陣狩りに使う兵は、主に騎馬兵を使用

普段は、秘境煉獄で母衣衆に変換
合戦時には陣狩りに使用することで、平時戦時を通じて
利用することができます

と、ざっくり書くとこんな感じですね

陣狩りは簡単地味に見えますが、城の防衛としてかなり
有効です
合流の芽を摘むことになりますからね
時間が無くても多少なりとも貢献できます

一人で簡単に出来るので、お試しあれ

ではまた
PR
【2012/07/07 19:53 】 | 陣狩り | 有り難いご意見(0)
<<忍城攻防戦 | ホーム | るろうに、実写版>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>